« dermesの脱毛体験、良い結果が出ていますが、こんなことに注意してください | トップページ | Google Payの支払い・回収・振込・引出しの利用方法について教えてください! »

2022年2月28日 (月)

お母さんは、賢い赤ちゃんを育てるために、この3つを学んでいます

49

1.胎内での発育過程で母体が受ける栄養のことです。

妊娠初期の母親が摂取する葉酸は、gosmart胎児の脳奇形のリスクを低減し、胎児の脳の発達の各段階において非常に重要な役割を果たします。

また、DHAを豊富に含む食品など、赤ちゃんの知能を高めるのに重要な食品もあります。

2.胎児の発達段階における胎児の教育水準に関係するものである。

科学者たちは、科学的な胎教が赤ちゃんの知的発達に有益であること、脳細胞が急速に分裂し、脳の機能が徐々に向上することを明らかにしています。科学的な胎教は、確かに知的発達と関係がある 3.

これは、お母様が妊娠されたときの気持ちと関係があります。

妊娠中の母親が日頃から抑うつ状態や不安定な状態、イライラしている状態でなければ、赤ちゃんの発育に影響を与える可能性があります。

いずれにせよ、妊娠中の方は、赤ちゃんが良い性格で生まれてくるように、毎日ご機嫌でいられることが大切です。

賢い赤ちゃんの育て方とは?

乳幼児期に赤ちゃんの脳を鍛える。

スタートラインでみんなに負けないようにするには、幼少期から始めることが必要です。 赤ちゃんの脳を時間内に新しいものに触れさせるトレーニングは、脳細胞を刺激し、記憶活動を活発にします。

赤ちゃんは他の子どもたちよりも早く新しいことを学び、登ったりジャンプしたりして手足を協調させることで、精神的な発達を促します。

2.赤ちゃんにバランスの良い食事を与える。

母親が母乳で赤ちゃんを育てる場合、社会的に認められている海産物を週2回食べてDHA摂取に役立てることと比較すると、学生はバランスのとれた食事をしていないことに注意する必要があります。

子供の脳の発達に影響を与える鉄欠乏性貧血を防ぐため、子供用粉ミルクの購入は間に合わせる必要があります。

3.子供と触れ合う。

子どもがまだ小さいから、対話するのは無駄だと考える親もいます。 これは誤解です。 お子さんとの対話のプロセスは、必ずしも言葉によるものではありません。

動きや表情を伴うインタラクションは、お子さまの脳が外界の情報を抽出し、記憶するのに役立ちます。 幼い頃からインタラクティブに行動する子どもは、アクティブな思考を持ち、頭脳明晰です。

注目の記事:

擔心寶寶不聰明,家長5個方法幫寶寶提升智力!

9個提高寶寶大腦智力的最佳方法,家長們要牢記在心!

There are four things parents should do to help their babies grow intellectually.

 

« dermesの脱毛体験、良い結果が出ていますが、こんなことに注意してください | トップページ | Google Payの支払い・回収・振込・引出しの利用方法について教えてください! »

综合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« dermesの脱毛体験、良い結果が出ていますが、こんなことに注意してください | トップページ | Google Payの支払い・回収・振込・引出しの利用方法について教えてください! »